新宿のクリニックで小陰唇縮小で修正しました

充実したセックスライフで関係も良好

私は非常に性欲が強い | セックス依存が始まってしまった | 充実したセックスライフで関係も良好

私の不遇な生い立ちに共感し、バイト先の居酒屋の店長もやさしく接してくれ、同年代の友達もたくさんできました。
その中の一人の同い年のバイトの男性に、はじめて私は恋心を抱き、ドキドキする感覚を覚えたのです。
思い切って告白し、そしてキスをし、いざセックスをする段階になっていきました。
大好きな人とのセックスは、今までたくさん経験してきたセックスと違って私は非常に心地よく、本当の女性の喜びを知ったのです。
しかし大好きな彼がいつもセックスの度に射精してくれないことに気づいてしまい、それとなく聞いてみました。
すると私の膣がサイズが大きいことや小陰唇の多たちが、ほかの女性よりも不気味に大きく性的興奮をしないと正直に打ち明けてくれたんです。
そこで私は彼のために新宿の美容整形外科で小陰唇縮小修正手術を受けようと決意しました。
私は若い時から無茶なセックスを繰り返したことで小陰唇が肥大してたんです。
ドクターに相談し、小さく修正し、左右のバランスもシンメトリーに整えてもらうことにしました。
術後はダウンタイムに苦しみセックスもできませんでしたが、三か月も経過するとセックスできるようになりました。
彼も小さくなった小陰唇に喜び、充実したセックスライフで関係も良好です。